自堕落だ部屋 - つれづれ

スマホゲーム中心のつれづれブログ

【手動戦闘でもオートモードを活用】

たいていの場合は手動のほうがオートよりも立ち回りよくプレイできると思いますが、オートのほうが明らかに優れているものが一つだけあります。

 

それは「一瞬の判断」です。

 

正しく言うと、「誰のHPが一番減っているかの判断」なのですが、これを活用すると結構便利だったりするので、私は結構使っています。

 

例えば「挑発無視攻撃」のように誰に来るか分からない大ダメージ攻撃や、ギルバトで誰が狙われているか分からないときの召喚攻撃など、「なるべく早く回復したいけど、誰が食らったか見てからじゃないとターゲッティングできない!」というときに効果が高いです。

 

挑発無視攻撃の詠唱開始→残りWait2で、単体ヒールWait3を入力→オートモードを入れる→挑発無視攻撃が発動→オートモードがHPの減りに反応して食らった人にターゲッティング→単体ヒール発動→オートモードを解除or次のスキルを入力

 

という流れになります。

上手な人はこんなことをしなくても一瞬でターゲッティングできるんだと思いますが、ラグやタップミスを考えると個人的にはオートモードのほうが確実性が高いです。(連打すればOKなら連打しますが、黒騎士のターゲッティングはタップごとにON/OFFなので、連打じゃダメなんですよね)

 

また、ギルバトで死にかけている人にヒールを連発していて、ちょうどヒール対象が死んでしまうとヒールが立ち消えてしまうことがあります(…ありますよね?)。

オートモードにしておけば勝手に対象を変更してくれるので、こういったこともなくなります。

 

欠点としてはHPが減っている人が複数いると、オートモードがターゲッティングする法則が若干分かりづらくなるのと(私も解明してるわけではないですが)、解除を忘れたり次のスキルを入力しないでいると、勝手なスキルを使われて困るといったことがあります。

 

まあ正直なところ趣味な領域ではありますが、こういう使い方もありますよということでお願いします!

 

 

ちなみに

 

SSRミカエル

f:id:seaside_town:20170718153542p:plain

 

今回のガチャフェスも諦めてたら単発ガチャからピックアップが来ました。

スキルレベルが上がらないとガードヒールスキルマと回復量がほぼ変わらないので、チャージタイム的にメリットが出てこないですね。

ギルバトで単体回復の鬼になりたい場合は出番があるかも?

あと地味にSPスキル「被回復量アップ1:20%」があるので、自分が耐える展開なら役立つ気もしています。

フェス限定キャラではないので今後も手に入ってスキルレベルアップができるでしょうから、追々検証していきたいところです。